ガウチョパンツとデニムジャケットのスポーティな着回し6

着回し6日目はガウチョパンツとデニムジャケットをスポーティにかっこよく着てみました。

2015-03-21 09.11.35

デニムジャケット:リーバイス(かなり前のもの。似たものはこちら
トップス:ZARA Vネックトップス (似たのはこちら
パンツ:ガウチョパンツ:MANGO (セールで。似たものはこちらicon
靴下:UNIQLO WOMEN レギュラーソックス(ライン・3足組)B
スニーカー:NIKE グランドテラス

さて、連日の着回し6コーデ目です!
(着まわしているアイテムと以前のコーデはこちら↓
9着を着まわそう!
MANGOパッチワークデニム靴下×フットベッドのコーデ
ガウチョパンツとスウェットで着回し2
パッチワークデニムで休日コーデ着回し3
ガウチョパンツでちょっとまじめなマンデーコーデ着回し4
リネンセーターとパッチワークデニム着回し5」)
*パソコンから着回し3の画像が見れない不具合を修正しています。

 

今日のポイントは、

 ボタンを外す、襟を立てるというひと手間で雰囲気を変える

以前、同じ、デニムジャケットとガウチョパンツのコーデ(着回し4)ではデニムジャケットのボタンをすべて留めて着ましたが、↓
2015-03-21 08.55.35

今回は、前を前回にして襟も立ててかっこよく着てみました。

あと、インにスウェットっぽい生地のVネックを着てラフさをプラス。
シャツでもボタンを3つくらい開けて深めのVを作ってもいいかもしれません。やってみればよかった(A;´・ω・)

足元はスニーカーにしましたが、ヒールでも良かったかなとも思いますが、ここまでかっこよくラフにしたので足元も潔くスニーカーにして崩しました。

ボタンとか襟の立て方で全く感じが変わるのでおもしろいし楽しい!

小物をプラスしたり取り替えたりしても面白いし、効果は抜群ではあるのですが、小物も結構全体のバランスを左右してくるので「小物を変えたらなんか変になって結局服も変えないと・・・」という事態が結構あったり(しませんかね?)

そういう時は、服の着方(ボタンとか襟)をまず変えてみて、それに合う小物を探すのが大事かなと思っております。

当たり前と言えば当たり前だけど、「同じ服だから小物で雰囲気変えよう」って思っちゃうと「小物」に意識が行っちゃって服に合うものが見つけられなかったり。

 

しかし、スニーカーを合わせるとどうも私の場合女らしさが出てこなくなるみたいで(もともとラフでボーイッシュな着こなしが好きなのと、男っぽい性格がにじみ出ているのだと思うw)。

これからは女性らしいコーディネートを意識していこうと思っております。難しそうーーーw

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す