忙しいママにオススメ。「あ、忘れた!」を防ぐアプリ。

「あ!またあれ忘れた!」とか、「うわ。これ買っとくんだった。今日どうしよう」みたいなこと、私にはしょっちゅうありました。
大雑把のめんどくさがりなのでメモをせず記憶力に頼ろうとする癖がある。ので忘れる。。

そういうときの代償って結構大きくて、余計に時間がかかったりお金がかかったり。。
そして、そのときの「ミスった感」が結構大きくて地味にへこんだり。。

そういう事態を防ぐために私がやってみてよかったアプリを紹介。

 To Doリストでも、メモのアプリでもいいと言えばいいというか、別に使えないわけではないんですが、より確実に実行に移させてくれるのがこちら、OmniFocus↓

お値段がアプリにしたらものすごく高額になってるけど(・。・; でも、優れものなんです。本当に。色々調べたけれど、他にこれと同じ機能をそろえたアプリはありませんでした。

 主な機能

ToDoリストアプリやメモアプリなどにない機能は、
・期限を設定できる
・繰り返しの設定ができる
・ToDo項目(「食材買い出し」など)に、メモや画像が添付できる 
・設定した期限を過ぎたら知らせてくれる
というところ。

期限はその時点から始めてもまだ間に合う日時に設定しておけばリマインダーになります。

他にも細かくいろいろあるのですが、知っておくべき大まかな点はこのくらい。

 OmniFocusの使い方

作りがシンプルで使いやすアプリです。個人的に好きなデザイン。
これが↓アプリを開いたときの画面。

IMG_7710

「今日」のタブをタップすれば今日が期限になっている項目がすべて表示されます。
矢印のボックスのアイコンをタップして項目を作成。

securedownload
プロジェクト、コンテキストなどは好みで自分で作成しても使わなくても。
期限を設定したり繰り返し(毎日とか、一日おきとか、一か月おきとか)設定。
メモと添付は、メモにはテキストを、添付には画像か音声データが張り付けられます。

 私の使い方

基本的にはやることはたいてい全部これらアプリに入れています。

例えば、
・「ストック食材の在庫チェック」なんかを定期的に(週に一度など)チェックして買い忘れを防ぐ
・「手紙の投函」などのとても細かいけれど忘れそうなこと
・「まごラブ、nohanaなどへの子供の写真のアップロード」などやらなくても致命的ではないけどやりたいこと、また、ついつい忘れがちになっていること
・「生協の注文書を玄関先に出す」というようなやらないと自分が困ること
をとにかく何でもリストとして作成しています。

もちろん、仕事にも使えます。というか、もともと仕事向けに作られたものだと思う。

「メモ」と「添付」の機能は、
例えば、「子供の遠足準備」などの項目を作成した場合、「メモ」に買わなくてはいけないものリスト、「添付」には保育園の掲示板の張り紙やお手紙の写メを張り付けて使います。
紙媒体でしか来ない保育園からのお知らせをスマホで管理するのにとても便利。

項目をやり終えて、チェック欄をタップしするのがとっても気持ちいい!

また、「ええと、なんだっけ?」と考える時間が減るので脳にかかるストレスも減ります。

あと、リマインダーが教えてくれるからやっぱりやり忘れが少ない!!
「あーーー忘れた!」が減りました♪
とても快適に前向きに楽しく毎日を送れている気がします。

アプリにしては高いけれど、これからずっと使えるわけだしその効果は絶大なので、生活に自分に何か投資をするのなら、こういうところじゃないかなと思います。

忙しいからバタバタになってしまうのはしょうがないとも思うけれども、そういう生活はやっぱり避けたい。
なるべく自分に負担がかからない形で身も心も、そして家族や周りの人もよりいい気持ちで過ごせるようにしたい。

「あ、また忘れた!」問題で悩んでいる、改善したい方にはオススメ。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す