『パリわずらい江戸わずらい』浅田次郎


大好きな浅田次郎さんのエッセイ。
これはJALの機内誌「SKYWARD」に連載されている旅をテーマにしたエッセイ「つばさよつばさ」が単行本にまとめられたもので、これで3冊目となります。

私は、この「つばさよつばさ」が読みたくて、飛行機に乗るときは条件が同じならJALを選びます。
本当に。

機内誌の購読(できるんです!)も考えたけど、送料が機内誌より高く、断熱。。(機内では無料で持ち帰り可能な機内誌ですが飛行機に乗らないなら有料です)

この「パリわずらい江戸わずらい」は2009年から2013年の掲載分。
震災時期を挟んでいるので途中それについても言及はありますが、このエッセイのトーンは変えず不謹慎でない範囲で軽い雰囲気で書かれているところはさすがです。

旅通の浅田さんだけに、世界や日本各地の旅話はこちらも旅行した気分にさせてくれます。
旅が好きな私としてはとてもワクワクさせられる一冊です。

古い江戸の話、古き東京の話など、昔話も私の好きなポイント。

祖父母と一緒に暮らしていたためたくさん昔の話を聞いて育ったせいか、年配の方から聞く「昔の話」はとても落ち着きます。

地理的にも時間的にもいろんな場所を旅した気分になれる一冊。おすすめです。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す