漢方薬「加味逍遥散料」がPMSにとっても効きました!

2014-10-19 15.58.59

歳を重ねるごとにPMS(月経(生理)前症候群。生理前、生理中の体調不良など)がつらくなり、一旦は避妊用のピルを飲むことを検討しましたが、産婦人科の先生にそれなら漢方を試してみてはと言われ、試していました。(→PMSは漢方で楽になるかも!

2週間ほど試して、その結果です。

 体が変わった!

自分の体じゃないみたいです。本当に。

これまで、
・朝体が重くて、だるくて起きられない
・日中も体が重い
・下腹が膨らむ
・イライラする
・やる気がなくなる(何もする気になれない)
・毛深くなる
・吹き出物ができる
などのPMSと思われる症状があったのですが、すべてなくなりました。

体は軽くて何をするにもフットワークが軽くなったし、朝もスキッとパッチリ目覚めます。
イライラも全くしなくなって、今までならはらわたが煮えくり返ってたようなこと(笑)も、すーと流せる。
この精神的な変化が一番嬉しかったかも。

また、PMSではありませんが、処方してもらった加味逍遥散料という漢方薬には血行をよくする効果があるので肩こりも和らいでいます。

自分の体じゃないみたいですw

嬉しいのですが、やっぱりホルモンバランスが崩れていたんだなぁと実感するところでもあります。
加齢と共に必要で大切なホルモンはどんどん減っていくとのことで、やっぱりショックw

しかたないことではあるけれども。。

 加味逍遥散料は処方箋はいりません

誰にでも絶対効くとは限りませんし、薬に変わりはないし、PMSが深刻なら一度婦人科を受診をした方がいいかなとは思いますが、私が飲むことしにた漢方の「加味逍遥散料」は処方箋薬ではありません。

なので、病院で処方箋をもらわなくてもドラッグストアやアマゾンなどでも買えます。
病院でもらった方が保険がきくので、受診料を合わせても安いですけどね(私の通っている病院は再診料と1か月分の加味逍遥散料で1,700円ほどでした)。

つまり、それほど強いお薬ではないということなので、受診する前に一度試してみるというのもありかもしれません。

でも、病院に行きそびれて薬が切れても手軽に買えるのはうれしい。

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す