クリスマスの演出アイデア

我が家のクリスマスはツリーを出すとかそのた飾り付けの他に、子供には内緒系のものとして、
・クリスマスの朝にプレゼントをツリーの下に置いておく
・ツリーいっぱいに(すでに飾ったオーナメントにプラスして)クッキーのオーナメントがかけてある
というのが、「サンタが来た証」です。

ちなみに、クッキーのオーナメントはお手製。クッキーの生地を型抜きしたらストローで穴をあけて焼いてからリボンを通して飾るというもの。

一昨年からスタートしたこういう子供へのサプライズも、大きくなってきたからもう少し高度なものにしたいというのと、もうサンタを信じるのも数年ということで、今年はさらに新しいことを考えています。

 「サンタの忘れ物」

クリスマス・イブかクリスマスの2,3日前に、朝起きたらツリーにサンタの帽子が。
(本人に気付かなければ母か父が見つけたふりをする)

「きっとサンタが忘れたんじゃないか?」ということにして(もしくはサンタからの手紙を置く?)、クリスマス・イブの夜、できれば「忘れてたよ」という手紙を書かせて、帽子をツリーの上などに置いておく。

クリスマスの朝、プレゼントがツリーの下に置いてあり、(ツリーにはクッキー、)サンタの帽子はなくなっていて、サンタから「ありがとう」のメッセージが。。。

  

どうなんでしょうか?w
主人の意見も取り入れて(笑)、とりあえずまとめたのだけれど、帽子をサンタが忘れる下りは、ただ帽子だけ置いてもインパクトに欠けるし、そこにサンタの手紙を置くなんて普通に考えたら変だし。。

「これは絶対にサンタの本物の帽子に違いない!!」という証拠が一緒にあったらいいかなぁ。

ただ高価そうな帽子(100円ショップで買ったみたいなペラペラじゃなく)にしても、子供に伝わるのか。。

合わせて、トナカイとかソリとかも忘れるとか無理だしw

「取りに来たけどやっぱり時間がなくなったので帰ります」という手紙をベランダに置いておく?
んーーー。4歳には難しいかな?言い訳がましい感がする気も。。

やっぱり、帽子オンリーになりそうです。(多分100円ショップの。え、結局ー?w)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す