大濠公園近くの官兵衛ゆかりの地を観光散歩[福岡]

福岡と言えば今年はやっぱり大河ドラマの黒田官兵衛。
福岡と言う地名は黒田家による命名。
初代福岡藩主は官兵衛の息子、黒田長政です。
ということで、せっかく福岡に行ったので黒田家ゆかりの地をちょこっと散歩。

福岡城潮見櫓


お城らしいお門。
潮見櫓です。大濠公園駅から1番近いお城らしい歴史的建造物。
本丸跡などお城の跡地はこの潮見櫓から更にゆるやかな坂を登って行く感じに。
とりあえず、ちょこっとお城っぽいものが見たいとか脚が悪くて歩くのがしんどいとか、小さい子供がいて。。みたいな場合はここまででも十分お城を観光した気にはなりますw

福岡城は城跡のみでお城自体が残ってる訳ではないので、そういう意味ではこの潮見櫓で満足するという考え方もあるかも。。

詳しい地図はこちら↓
http://goo.gl/maps/Ffc5W

圓應寺(円応寺)<えんのうじ>


こちらは黒田官兵衛の正室、光(てる)のお墓があるお寺。
それほど広い敷地ではありませんが、入り口から趣きがあります。

自由に入って見学して結構ですという看板もありました。


黒田家ゆかりということで門には黒田家の家紋。

お門を奥に入っていくと突き当たりに照福院(てる)の墓石があります。

圓應寺
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3丁目1−7 圓應寺
http://goo.gl/maps/EKO6U

かなりちょこっとではありますが、黒田家観光。
黒田官兵衛ご本人のお墓は福岡市東区にあったりして市街地にそれほど近いというわけでもないんですよね。
もちろん、歴史観光メインで訪れるならそれほど遠いという訳ではないのですが、そうでないなら断念するかもw

という訳で、福岡市街の中心である天神から地下鉄で2駅の大濠公園付近で目玉(?)になりそうな観光地を巡ってみました。

大濠公園もすごく綺麗で素敵な公園なのでおすすめですし。スタバもあるし。

Posted from するぷろ for iOS.

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す