この秋のセーターのトレンドと着方

台風が来るたびに涼しくなっていっているようですね。。
そろそろセーターの本格的な出番。
今年のセーターのトレンドと着方をまとめてみました。

 ボリューミー、オーバーサイズ

3b87a3bf77f95a952a1e31addea821e5
Sara Strand
JT1_0078
THEFASHIONGUITAR

460bfddc78ae2a37d4927cc9aaaaa61d-366x550
 via always judging

今年はゆったりしたシルエットのセーターがトレンド。
それにフレアスカートのようなボリュームのあるスカートをあえて合わせるのもトレンド。
パンツなら細身だとバランスはとても取りやすいですね。

 アラン模様(縄編み、模様編み)

emersonfry-366x550
↑ via always judging
fa055f93fa6ca0c5e35723a832708c77
↑ via lacooletchic.tumblr.com
b15ed2c68ebbf6c178cd099e62d8a0bd
↑ We Wore What

アラン模様や、縄編み、模様編みのようなちょとレトロさを感じさせるデザインのニットもトレンドです。
ボリュームが出やすいアイテムなのでやっぱりボトムはミニスカートとかタイト目のパンツなどボリュームを抑えたものが相性はよさそう。

 スリット入り

JT1_3167
THEFASHIONGUITAR
DSC_7778-710x1080
 Lovely by Lucy

main.original.585x0 (3)
 WHO WHAT WEAR

やっぱり今年、一番気になるのはスリットの入っているタイプの、長めの丈のセーターやニットワンピ。
ワンピなどはそれだけで着てもいいけれど、やっぱりジーンズなどのパンツと合わせるのが今年っぽい。

 今年はニットの種類も着方もいろいろな予感

ボリュームのあるニット、模様編みのニット、タイトだけれどスリットが入っているものなどそのバラエティーが豊富です。
また、以前ちょっと記事に書きましたが(この秋冬のマストはこの10のトレンド!)、今年はニットのパンツもトレンドになりそうなので、「ニット」という素材がトレンドになっています。

また、↑の写真でもありますが、セーターを腰に巻いたり、マフラーのように首に巻いたり↓とその着方というか身に着け方も豊富。

main.original
↑ via Collage Vintage

ニットが面白そうな今シーズンです。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す