この秋のノームコアスタイルの作り方

ノームコアがブームですね。
徹底的にシンプルを目指す、ちょっと前までの感覚だと「ダサい」と思われるようなスタイルがノームコア。

この秋冬もそのトレンドは継続するようです。
ということで、この秋のノームコアコーデの作り方をまとめてみました。

 とりあえず無地

main.original.585x0 (1) main.original.585x0 (2)

 

「シンプル」がテーマですから、ロゴやプリントの無い無地を選ぶのがベター。

 とにかく、定番アイテムをチョイス

AH_Teddy_01 main.original.585x0 (5) main.original.585x0 (4)

ジーンズ、白シャツ、ジャケット、Vネックセーター、タックパンツなど、トレンドに左右されないずっと昔からあってこれから先も絶対に着続けるであろう定番中の定番アイテムでまとめましょう。

定番でなくても、とにかくシンプルなものを選ぶことが鉄則。

 パンツの丈はくるぶし

main.original.585x0 (3)

クロップでもブーツカットでもない、微妙な丈こそノームコア。
ちょっと受け入れるのに時間がかかるかもしれないけれど、くるぶしジャストが「ぽい」です。

 ジーンズはルーズフィット

iWa9x5
ジーンズはノームコアの定番アイテムだけれど、スキニーよりもちょっとルーズなシルエットが○。
こういう↑先細りになっているようなお母さんのジーンズ的シルエットのものもいいですね。

 

 大人だから着られるのがノームコアスタイル

別に若い人はだめということではありませんが、こういうすごくシンプルなスタイルって歳を重ねて人間として味が出てくるようになると、より着こなせるスタイルなのではないかなと思います。

また、今はトレンドとして一時期のはやりですが、このスタイルは今の古着スタイルみたいに一部では残っていくスタイルじゃないかなとも思います。

もともと、スティーブ・ジョブズなどの有名人のスタイルから来ているので、それが今トレンドになっているだけでそういう人はずっと(少数であっても)いたわけですからね。これを機会にそういう人は増えるのかな。

特にこれと言って派手でも、おしゃれでもない普通のシンプルなアイテムをたださらっと着こなして、おしゃれに見せるのはなかなか難しいと思うのですが、着こなせるとやっぱりおしゃれですよね。

それには、一つのポイントとして、「自分に似合うもの」を選ぶことかなと思います。
ノームコアスタイルを作るうえでシンプルなものというのは一つのルールとしてあるのですが、シンプルだからといって誰にでも似合うとは限りません。

また、シンプルだからこそ、似合わないとただのダサいコーデになってしまいます。

自分に何が似合って何が似合わないのか。そういうことを考えさせられるスタイル。そういう意味でも大人の人だからこその楽しみであり難しさがあるのかなとまじめに考えています。

 

photos: WhoWhatWear, andyheart, Framboise Fashion

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す