毎日コーデをアップして気づいたSNSの意外な楽しみ方

PicMonkey Collage

数週間前からほぼ毎日その日のコーデをInstagram(@chiexxc)にアップしています。
思った以上にコメントをいただいたりフォローしていただいたりといろいろ反応が返ってきてうれしい&感謝なのですが、「誰かに見てもらう」ということ以外にも楽しみを発見して、ますます楽しくなっていますw

どういうことかと言うと、実際に誰かに見てもらえるかもらえいないかは別として、自分の中で「(見られてもいいように)ちゃんとしよう」という気持ちが湧き、これまでは適当に選んでいたウィークデーのコーデもまじめに考えるようになったということ。
そして、その結果、以前より服を選ぶのが楽しくなってきたということw。

これは、SNSの楽しみ方としては見落としていたというか気づかなかった部分で、得した気分ですw
生活の質がワンランク上がるってこういうことなのかな?とw

SNSって、「見られて(アクセスやフォロワーの数が多くて)なんぼ」という印象が強く、そこでしか楽しみを見いだせていないところも正直あった気がします。
フォロワー数を気にするのにうんざりしてアップしなくなっていたりもしていました。

でも、アクセス数やフォロワー数を全く考えず、毎日コーデ(あと、ご飯なんかも)を載せるようになって、こういう、「画像をアップするまでの工程が楽しい」ということに気付けて、「純粋に自分の好きなことを楽しむ」ということを実践できている気がします。

もちろん、反応があったり、フォロワーさんが増えたりするととっても楽しいのですが、それはあくまで自分が楽しんだ結果であって、SNSの目的にしてしまうと本末転倒というか、全然楽しめないんだなぁと遅ればせながら(?)気づいたところです。

「ただひたすら自分の好きなことを発信して楽しむだけ」っていう前提でのSNSの更新、オススメw

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す