ママの夏祭りコーデ

そろそろというか、すでに夏祭りの季節ですね。
我が家も今週末近所のお祭りがあるので行こうと思うのですが、何を着て行くか。
ママ友や園ママにも会うかもしれないし。。
でも、(もちろん子どもを連れていることに障害にならない程度)のおしゃれはしたい。
ということで、浴衣以外で夏祭りによさそうなコーデを集めてみました。

 シャツ+パンツ


↑ “Kala’s Closet

↑ “The Blonde Salad


↑ “Trin’s Wardrobe


 “Brooklyn Blonde

てろっとしたシルクタイプ(レーヨン?)のシャツにパンツというのがやはり失敗無しでしょうか。
大人っぽくもなりますし、胸元を広めに開けるとさらに涼しそうでもあります。
足元もサンダルならさらに夏!

 ジャンプスーツ


↑ “DULCEIDA

 “MY SHOWROOM

ジャンプスーツもコーディネートいらずな優秀アイテム。
着心地も楽チン。
無地の、特にブラックなんかはシックに大人っぽく決まりしますが、せっかくのお祭り。
プリントものでちょっと「祭り」な感じ(はっちゃけ感?w)を出してもよさそう。
プリントが派手ならバッグやシューズを落ち着いたカラーやデザインにすると派手さが抑えられそうです。
ショートパンツタイプもいいですが、大人っぽさ(ママっぽさ)を重視するならやっぱりロングパンツタイプかな。

 ボーダーで上品さを出す


↑ “CHAPTER FRIDAY

↑ “A PORTABLE PACKAGE

 “FASHION ME NOW

ボーダーのアイテムを取り入れると、「きちんと感」が出るんですよね。
なので、ミニスカートやショートパンツを履きたいけど、ママらしさは保ちたいというときに必須アイテムです。

 ジーンズ


↑ “andy heart

↑ “Le Fashion

↑ “eat. sleep. wear.

↑ “SEAMS FOR A DESIRE

やっぱりジーンズはカジュアルの強い味方。
ブームのビルケンシュトックタイプのスライドサンダルと合わせてとことんラフにするのも今年はアリ。
でもやっぱり小奇麗にまとめたいというならヒールを合わせるといいですね。
でも、今年のブームはとことんラフ、とことんシンプル(ノームコア)でもあるので、きれいにまとめたいなら細身ジーンズにヒールとブラウス、クラッチのように、とことんきれい目に、
ラフにするならオーバーサイズのTシャツにボーイフレンドのダメージジーンズ、スライドサンダルと
とことん」がよさそうです。

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す