次に見たい映画は「ミーン・ガールズ」!

まだ見てませんw
なのでネタバレも無しです。

もう10年も前の映画「ミーン・ガールズ」。
主演はリンジー・ローハン。

アフリカで生活していた女子高生の主人公がアメリカ、シカゴに引っ越し、いじめっ子グループに目をつけられる。。。
っていうお話のようです。
ミーン(mean)=いじわるですね。

なぜ、この映画が気になるのかというと、「『ミーン・ガールズ』に学ぶ11の教訓」って記事を見つけたから。
11 Lessons We Learned From Mean Girls | WhoWhatWear.com

10年も前の映画を今持ち出すなんて面白いからに決まってます!w
その教訓で面白いものを紹介。

・自信が大事
・色のおそろは団結の印
・ナルシストと自尊心は紙一重
・褒め言葉に見せかけた嫌味に騙されない
・セクシーは天性
・髪はロングでなくちゃクールじゃない

女子高生らしいなとおもう物もあるけど、だからこそ「女性らしい」、「女性の本質」を表しているとも言えそう。

あと、こういう映画って後味悪くなくて好き。みてないけどw

この連休中に見たいと思います!

Posted from するぷろ for iOS.

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す