コーデを”大人に決める”4つの簡単テク

いつものコーデやトレンドのコーデにちょっとプラスしたり、簡単なテクで大人な着こなしにするコツを見つけたので紹介。

 1. オールホワイトにスカーフ

13745504535_822fdf752e_o
↑ “eat. sleep. wear.
オールホワイトはなかなか難しいコーデだけど、スカーフを足すとガラッと雰囲気変わりますね。
のっぺりとしがちなホワイトコーデのポイントにないります。

 2. ショートなボトムスにはブレザー

NY-5-750x1125
↑ “My Daily Style
14061469722_454b091a31_o
 “Brooklyn Blonde
ショートパンツやミニスカートなど短いボトムスは大人には抵抗あるアイテムですが、
ブレザーをプラスすると大人です。
この季節ブレザーは気温との調整にも○。

 3. ジーンズにはストライプシャツ

4d5f2e2c3436666dfd8d00782bed38b5
↑ “Dulceida
3-equipment-acne-weorewhat
↑ “We Wore What
ストライプシャツがトレンド。
ジーンズはくるぶしでカットされた丈が今年のトレンドですが、そんな90年代風ボトムには同じく90年代風のストライプシャツがおすすめ。
ヒールを合わせるのがよさそう。

 4. ワンカラーコーデは帽子でアクセント

_MG_9666
↑ “Fringe and Frange
デニムオンデニムやオールホワイト、↑こういうブルーのシャツにデニムというワンカラーなコーデがトレンドですが、悩みは「のっぺり」した印象になってしまうこと。
全身1色しかないと表情が乏しいコーデになっちゃいますよね。
そういう時は帽子をプラス。
今年もつば広帽子がトレンドです。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す