子連れ旅行を快適にする持ち物とコツ

a3510145012884f216c06cd5f05fa21d_m
子連れの移動は何かと大変。新幹線、飛行機といろいろありますが、一つの場所から動けないというのはどれもほぼ同じ。

実家、家族の家が遠方にあるので、最低でも年間約900kmの往復を2,3回、約700kmの往復を2回はしているのでその経験から旅行に持っていくといいもの、旅のコツみたいなのをまとめておきます。(自分の覚書としても)

 移動時間に関わらずとりあえず持っていくべきもの

・おもちゃ(音がでないもの)
・ジュース、お菓子
・本
新幹線や飛行機は乗っている時間が短くても移動ができないし、あの閉鎖された空間というのがどうも子供には落ち着かないのですぐに飽きてきます。

ので、おもちゃとジュースやお菓子は適度に用意が必要。
ジュースやお菓子はあまり与えたくないというママもいるでしょうが(私も)、子供がぐずったらという奥の手に。
おもちゃは音が出ないものがいいのですが、最近のおもちゃは結構音がでるものが多い。
コンビニなんかで売っている300円くらいのお菓子付きおもちゃみたいなのはほぼ音が出ないし、忘れてもコンビニで買えるのでおすすめ。

 長時間移動 or 余裕があれば持っていきたいもの

・ワークブック(迷路とかぬりえとか)+シール
・ポータブルDVDプレイヤーとDVD or iPadなどの端末

ポータブルDVDはだいぶお世話になってますw
最近は以前に比べて価格が安くなっているのでオススメ。新幹線も(のぞみの)窓際ならコンセントが付いているので電池が切れる心配もありません。

携帯のyoutubeで観させるという手もあるけれど、その間、自分が使えなくなるのでちょっと不便かな。
また、iPadなどで動画をみせるとかゲームをさせるというのも、手段としてはあり。
ただ、そういうのに抵抗があるのならやっぱりDVDかな。

ワークブックを持っていくならシールを貼れるタイプがおすすめ。子供ってシール貼るの大好きですよね。

 出発までにやっておきたいこと

・スイカなどICカードのチャージ
・可能なら荷物の発送
・手荷物は両手が空くタイプのバッグを用意

スイカのチャージは絶対に前日までに済まします
子どもがいるとまず予想外のことが起こるもの。でも、子どもは焦る、急ぐはできません。
それでも、交通機関を予約している場合は絶対にその時間までにいかなくてはいけない。。。

ので、防げることは事前に。スイカのチャージで乗り遅れるということは無いかもしれませんが、気持ちの余裕が違います。それに気を取られて忘れ物ってこともあるかも。
しかもちょろちょろする子どもが一緒の場合はなるべくやることは少ない方が○です。

荷物も、なるべく少ない方がいいですが、移動時間のためにいろいろ持っていくとそれだけで荷物。
でも、何かないと子どもは絶対に飽きます。困るのは親。
しかも、おむつなんかがあるとそれだけでかさばりますよね。
そういう時は、可能であれば事前に宿泊先、滞在先に小包で荷物を送っておくことをおすすめ。
実家に帰るなら絶対ですw

手荷物は肩掛けか背負うタイプのバッグで。これは普段の生活でもそうですが、普段使いのものが旅行には小さいなら大き目のものを用意。
財布などすぐに出したいものは小さ目の肩掛けバッグに別に入れると便利です。

 交通機関のサービスも利用

特に飛行機は子供向けにおもちゃをくれることも多いですね。事前に調べられれば荷物を減らしてもいいかも。
国内線だと、JALはちょっとしたおもちゃ(シールや小さな飛行機の模型)と、絵本を貸してくれます。
最近利用していない&どの便でも行われているかはわかりませんので気になるかたはチェックをしてみてください。
ANAもおもちゃをくれたと思います。
でも、やっぱりLCCはそういうサービスが無いかな。

 でも、気を紛らわすにも限界はある

色々工夫をしても、やっぱりどれもすぐに飽きてネタ切れになることもあります。
そういう時は迷惑にならない程度に車内や機内を一緒に歩いてみたり(息子はCAさんに機内を散歩してもらったことがありますw)、できる限りのことをするしかないですね。

ぐずってしまったらしょうがない。そういうものだとあきらめてその都度対処するか我慢するしかないということも子どもをつれて旅行する時の心得の一つです。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す