息抜きにオススメ。サイドテーブルで自分の世界を楽しもう

*このブログはアラサー(ワーキング)ママにファッション、ライフスタイルなどなどを紹介しています。。

時間が無い人も楽しめるインテリア

「インテリアに凝りたい」と思っても時間に余裕が無かったり、気持ちに余裕が無かったり。
そんなにもってこいなのが、「サイドテーブルディスプレイ」。

いつもチェックしているブロガーさんのブログがきっかけ。

This chick’s got style
↑こういう小さなテーブルや台に自分の好きなものを好きなように飾ること。
このブロガーさんは、
一輪の花
キャンドル(火はつけない)
アクセサリーの見せる収納
フレームに入れたカードや写真
その他香水など
をいつもディスプレイに入れるようにしているそうです。
もちろん、何を飾ってもOKですが、参考に。

部屋全体やキャビネットとなると時間が無くても、小さなサイドテーブルならちょこっとの時間で息抜きにも○。

子どもが触るので。。という人はクローゼットで

小さな子どもがもぐちゃぐちゃにしそう、アクセサリーなど口に入れたら危ない、旦那に目障りと言われるwなどの心配(問題)がある人はクローゼットで飾っても。

小さなテーブルや椅子なら出し入れも可能なので、1人の時間ができた時に出してきて楽しむ(ディスプレイを変えたりキャンドルを付けたり)も可能。

クローゼットを開ける度にお気に入りのアクセサリーやディスプレイが目に入るとちょっとハッピー(●⁰౪⁰●)

インスピレーション

ということで、やってみたいので、まずはインスピレーションが湧きそうな画像を集めてみましたˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊


White Lacquer Tray – Transitional – bedroom


stayathomeartist.com: distressed “catch-all” dish tutorial…


tumblrmh9qomozLN1rtaaxvo1500.jpg 500×750ピクセル


Design Darling


Smile, You’re Beautiful. | We Heart It


Acrylic Monogram Small Tray | Shop Dandy LLC


DREAMING IN GOLD…


Seeking The South


Olivia & Johannes in Lifestyle Mirror | Olivia Palermo’s Style Blog and Website

自分のお気に入りで小さなスペースをいっぱいに

日々の生活に追われていると、日常だけで精一杯になることも。
そういう日が続くと「何やってんだろう。。」と虚しい気持ちになることもあります。

自分のことはそっちのけで子どものこと、家族のことを考えたり世話したりしなきゃいけないままだからこそ、「自分(のお気に入り)」でいっぱいのスペースと時間があってもいいですよね。

もちろん、こういうのが好きな人はってことだけどw

1日が終わって、ホッとひと息つく時、お気に入りのディスプレイのキャンドルに火を灯すと和みます。

キャンドルの火を見つめるだけでも癒し効果があるのでオススメ。
好きな香りのキャンドルならなおさら○。

クローゼットの中で火をつけるのはやめた方がいいと思いますがw

Posted from するぷろ for iOS.

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す