8 Kid’s Movies for Valentine

明日はバレンタインでー!

子育て情報サイト、その名も”Parenting(育児)”がバレンタインにぴったりの子どもと一緒に見れる映画をピックアップしていたので紹介♡

8 Valentine’s Day Movies for Families – Parenting.com

1.『わんわん物語』

ご存知、不朽の名作。ワンちゃん達の心温まるラブストーリー。

76分と比較的短めなので、小さいお子さんのも○。

2.『プリンセス・ブライド・ストーリー』

タイトルからして素敵。
ロマンティックなおとぎ話です。

98分

3.『美女と野獣』

うーん、やっぱりロマンティック。。。

84分

4.『ノミオとジュリエット』


タイトルから気になりますがw、日本未公開。
ノミオとは小鬼、妖精のこと。

パロディだけれど、やっぱりじんとくるラブストーリーだそうです。

5.『 シュレック』

こちらも美女と野獣系w
男の子でも比較的楽しめるのはこっちかな。

93分

6.『魔法にかけられて』

ディズニーの実写。
もう実写ともなると(しかも一応ラブストーリー)、幼稚園も年長さんの女の子向けかな。

107分と長めですし。。。

7.『ウォーリー』

これは男の子向けかな。
感動の一作ですよね。大きな意味での「愛」をテーマにしていると思う。

98分

8.『ロラックスおじさんの秘密の種』

12歳の少年テッドが生きている本物の木を探すというストーリー。

これも、ウォーリーのような「大きな愛」系w

86分

まとめ

ディズニー作品がやはり多いですね。

日本ではあんまり季節のイベント(?)みたいなときに家族でDVDを観ようっていう習慣(?)みたいなのない気がしますが。

アメリカでは結構「みんなでテレビを囲んで」みたいなのがあるみたい。多分。

(リロ&スティッチ2では「家族団欒(family fun night)」と言ってみんなでごちそうを囲んでテレビで映画観てましたね)

明日は金曜日だし、いつもよりちょっと夜更かしして映画観てみてもいいのでは?

チョコレート食べながらも素敵かもw

Posted from するぷろ for iOS.

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す