“No” for Over 30!

ちょっとショッキングな記事を見つけたので紹介(A;´・ω・)

 30歳を過ぎたら身に付けてはいけないもの30

30

「エディターが選ぶ30歳を過ぎたら身に付けてはいけないファッションアイテム30」です。
アメリカの30歳を目前にしたファッションエディター(子ども、パートナー持ち)が、30をこえた「大人の女性」としてもう身に着けることをやめた方がいいと思うアイテムを選んでいます。

番号順に、彼女の面白いコメントも一部紹介。
1. ムートンブーツ 
2. 明るいカラーのムートンブーツ 「これは子供用」
3. 耳付き帽子
4. クロップトップ 「どんなスポーツ中でも、ベッドを共にする人以外はあなたのお腹は見たくありません」
5. ホットパンツ
6. オーバーオール
7. イヤーカフ 
8. 子供服
9. 腰ではくショートパンツ 「やめて」
10. こういうショートパンツ 「これはショートパンツじゃない」
11. ビスチェトップ
12. プリントタイツ
13. フリル付きソックス 「なぜって?なんで必要なの?」
14. フラットフォームシューズ
15. チュールスカート
16. 偽物のブランドシューズ 「特にUGGのパクリ」
17. 偽物のブランドバッグ 「いい歳なんだし」
18. 偽物のブランド時計 「わかった?」
19. 面白いサングラス
20. リボン付きのカチューシャ
21. ヘアバンド
22. ブラなしで着る服 「バストサイズは関係ありません」
23. プラットフォームシューズ 
24. ヘアチョーク
25. アニマルのスマホケース
26. アニマルの手袋
27. キューティクルタトゥー
28. キトンヒール(低めのヒール) 「おばあちゃんじゃないんだから」
29. バートップ
30. ハッシュタグ付きメッセージの入った服

ニュースソースはSheFINDS

 まとめ

どうでしょうか?
あくまでも、1人のファッションエディターの意見としてということですが。
「確かに!」とうなずくものもあれば、「えー?そう?」と思ってしまうものもありました。

以前にも書いたけれど、日本の女性は「幼さ」がどこかで求められるし、それに対して、海外は「成熟」というのが求められているというか、「いい女」として認められるのだと思います。

なので、日本でよしとされるものと海外でよしとされるものは違うとは思うし、それでいいんだけど、でも、ムートンブーツはよくない?と思う!w わからなくはないけれど。

もちろん、TPOにもよりますよね。コンビニ行くなら別に何着ててもいいわけだし。TPOによってはこういうものは避けた方がいいだろうということだろうと思いますが。

「自分が思っているほど実際は若くはないんだぞ!」っていうことはどこかで肝に銘じておけということではあるかな。卑下するのはよくないですけどね。そこらへんのバランスもまた、30歳を過ぎたら求められるところなんだろうなぁ。

「大人」にならねば!

 

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す