Muji Jeans

無印良品のジーンズが今月からリニューアルしています。
今まで、ジーンズに関しては無印はまったく意識していませんでしたが、昨日店舗でちらっと見て気になったのでチェック。

 なんかおしゃれに

  131225_muji_001
(Fashion Headlineより)
まず、売り場のディスプレーがおしゃれな雰囲気になってました。
そしてジーンズ自体も、色味がよさげで「あ、なんかおしゃれ」っていう印象に。
「無印ってこんなにジーンズ、色味がよかったっけ?」ってかんじ。

 種類が豊富

素材別に、「アメリカコットン混デニム」、「ジャパンデニム」、「トルココットン混デニム」の3種類があり、
アメリカが7スタイル、ジャパンとトルコが2スタイルの展開。

PicMonkey Collage ↑アメリカコットン混デニム

japan

↑ジャパンデニム

turky

↑トルココットン混デニム
無印良品より)

かなり種類が豊富です。素材にもこだわっていて使用しているコットンもいろいろ。色もいろいろ。
コンセプトが「履きやすい」だけでなく、「美しいシルエット」。いろいろな年代の方に履きやすいデニムなんだそうです。

 価格、販売店等

お値段はアメリカコットン混デニムはすべて3,990円。(完全にユニクロに勝負を挑んでる様子です。)
ジャパンデニムは9,980円、トルココットン混デニムは7,980円。
ジャパンとトルコは数量限定で販売店舗は有楽町、渋谷西武、池袋西武、グランフロント大阪のみだそう。

 感想

さすがにダメージジーンズはありませんが、色がかなりいいという印象。
ウェブストアなどのネット上で見るより実物はもうちょっと魅力的な色だったように思います。
個人的にはユニクロのジーンズの色はどことなく「もうちょっと何か、こう・・・」っていう、歯がゆい感というか納得しきれないところがあるんだけど、無印はかなりいい線いってるんじゃないか?!とぱっと見思いました。
特にボーイフレンドジーンズが。

あの色落ち感はなかなか3,980円では手に入らないんじゃないかなぁと思います。

ので、これからはジーンズを探すときに無印をチェックリストに入れようと思います。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す