How to Organize Kid’s Artwork

a0002_008184
いいアイデアを見つけたのでシェア。
「子どもの図工作品の管理の仕方」。

保育園、幼稚園、学校で描いた絵とか作った何か(何を表現しているのか不明なこと多し)をどう片付けたらというか、取っておくのか?いつまで?というのは結構気になっていたのです(A;´・ω・)

ニュースソースはアメリカのライフスタイル誌REAL SIMPLEのサイト。
(昔日本にも同名の雑誌がありましたよね。今は無いけど。あの本家サイトです)
こちらでどうぞ↓
How to Organize Kid’s Schoolwork

動画で紹介されています(英語)が、張り付けることができませんでした(A;´・ω・)
テキストでもまとめてありましたのでそちらを訳しておきます。

 1.蓋つきのボックスにとりあえず入れる

これは動画を見た方がわかりやすいけれど、動画ではプラスチックの蓋が付いたケースを使用。
ラベルに子供の名前と学年などを記入してケースに貼る。
その中にとにかく作品を入れておく。
注:本当に大切に取っておきたいものは額にでも入れて。

 2.保存が効かないものは写真で保存

例えばマカロニとかの食材を使っていて長く置いておくのが難しいものや、大きすぎてケースに入らないものは写真を撮ってプリントアウトしてケースへ。
写真を撮るときに子供に持たせたり作品の横に立たせたりすると後で見返したときにより楽しい。

 3.学年が一つ終わった時に改めて整理を

時間があって気が向いたときにケースにためておいた作品を吟味して、取っておくものと捨てるものを分け、取っておくものだけケースに残して蓋をしてクローゼットへ。

 まとめ

なるほど。捨ててもいいもんなんですね(←そこかい!w)
なんか、せっかく描いたのに捨てるのもどうなんだろうと思っていました。
かといって、ずっと取っておくのも違うなと。。

そして、リビングのキャビネットの上になんとなくおかれ、おもちゃ箱に入り、いつしかゴミ箱へ、というのが我が家の流れに(( ゜C_゜;))…(結局捨ててるw)

でも、こういう風に取っておけば、よくできたものや思い出深いものを選びだして本当にベストなものが保存できるのかも。しかも簡単だし、時間もかからない。

割り切れるのなら全部写真でもいいような気もするけれど。それはなかなか難しいでしょうね。
写真をプリントアウトするって大事かも。データとしてとっておくだけなら多分一生見ないだろうし。

プリントアウトした作品の写真集を作って保存するのが一番場所を取らないし、あとで見返すこともできるだろうし、いいかもしれない。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す