10 Albums You must Listen to This Year

もう今年も今日で最後。
今年やりたかったけどなかなかできなかったことが音楽を聴くこと♪
もう、最近の音楽は全く分からない(* _ω_)…
と思っていたら、ELLE.comが「2013、聞くべき穴場アルバム」を紹介していたので紹介。

お休み中の暇つぶしや移動中にもよし、音楽を聴くという目的もよしということで。

elle-music-2013

 アルバムの中の一曲(中には複数曲、アルバム全曲のものもあり)のyoutubeを貼っときます。
(ELLEで紹介されている曲の再生元は日本からはアクセスできないので、youtubeで探しました)

Foreword by Tori Kelly↓
ポップスかな。そんなにスローテンポな曲が多いようです。
これ、好き!

 Nocturns by Little Boots↓
Didoに近いような、Björkっぽいところもあるような、それでいてスペイシーな。。w

 Indigo Summer by Nylo↓
普通のポップスかと思いきや、途中からラップw
ラップが割り込むのはよく聞くけど、この絡み方はちょっと新鮮w

 Wolf’s Law by  The Joy Formidable ↓
しっとり~。超スローテンポ。夜明けに聞きたい感じ。

 Same Trailer Different Park by Kacey Musgraves↓
カントリーミュージック!でも、テイラー・スイフトとはまたちょっと違う。
よりカントリー(素朴)な気がする。

 Trails by Javier Dunn↓
こちらもスローテンポなナンバー。透明感のある男性アーティスト。

 In a Tidal Wave of Mystery by Capital Cities↓
こちらも男性ボーカル。このリスト中では結構アップテンポな方。

 A Date with the Everly Brothers by The Chapin Sisters↓
ゆったりしたカントリーミュージックかな?ハワイアン?

 Live from Delaware by The Spring Standards↓
こちらも男性ボーカル。かなりのアップテンポです。
PVが面白いw

 Water in a Whale by Jillette Johnson↓
女性ボーカル。スローテンポをがっつり歌い上げてます。

 *各曲のコメントは完全なる私の主観ですのであしからずww

一押しはやっぱりTori Kelly!
ランキングトップ10に入るようなアーティストたちではまだありませんが、これから売れてくるかも?
みんなが聴いている流行りの音楽は好きじゃないとか、先取りしたい人は是非チェック!
ELLEが選んでいるところも気になるポイントですよね。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す