Photo Technique

ファッションブロガー(特に海外)みたいな写真が撮りたい!
って思うんですがなかなか難しい
ま、有名なブロガーさんってだいたいプロのカメラマンが撮っているし、
そうでなくとも使っているカメラはプロ用なので、
スマホや普通のコンパクトカメラ、アマチュアの一眼レフでさえなかなか雰囲気ある写真を撮るのって難しい。

「アプリがあるじゃん」って話だし、確かに気軽に手軽に雰囲気ある写真を作るにはアプリ。
Instagramはもう常識ですよね。ただ、アプリのフィルターがかかった写真ってちょっと飽きてきませんか?
「またか」というか、見飽きたというか。。。
それに、ブロガーさんの写真ていかにもなフィルターがかかってない!ように見えるw
クリアというか、「一眼で撮ってます」みたいな。ま、そうなんだけどw

今回はそれを高価なカメラを使わずに手軽にできないかなと思っていろいろ考えてみました

まず、海外ブロガーの写真と特徴として、
1.明るい
2.クリアな色味
3.背景がぼけている
っていうのが特徴だと思います。
あまり専門的なことを言うと写真に興味ない人はわからないと思うのでこういう表現になっちゃうんだけど。
1.明るい
これは、「露出」っていうやつで、今からとる写真を明るくしたいときはカメラの設定を変えます。
スマホのカメラにも設定のところで「露出補正」という項目があるはず。
それをプラスのほうに設定します。だいたい+2.0が設定できるマックスかな。
もちろん、撮った写真を明るくすることも可能。それは後程説明します。
20130810_081301 20130810_081318

↑左が露出「自動」、右が露出を「+2.0(私のスマホのカメラでは一番明るい設定)」にしたもの

2.クリアな色味
これは、説明しにくいんだけれど、1.の露出が光の加減だったのに対して、「色」のお話。
カメラの設定で言うと「ホワイトバランス」というやつです。
自然光、蛍光灯、電球、などなど光にもいろいろあるので、
光によって色を調節してやらないと人間が目で見る色と写真に撮った時の色に違いが出てきちゃうっていうことらしいです(詳しくは知らんけどw)
で、このブロガーの写真っぽい色味にする設定が、「蛍光灯」。
カメラの設定で「ホワイトバランス」という項目があるのでそれを「蛍光灯」に設定します。
簡単に言うと、こうすることで、ほんのちょーっとだけ青っぽくなるということです。
20130810_081339

↑ホワイトバランスを「蛍光灯」に設定したもの(+露出は+2.0)。
こっちの方がちょっと雰囲気出ませんか?
この手法で撮ったのが、例えば最近アップした、
DSC_2534 DSC_2537 DSC_2607

これらの写真です。ほかのもだいたいこの「露出」と「ホワイトバランス:蛍光灯」の設定で撮っています。
ま、これらは一眼レフカメラで撮っているのでそのあたりは当然携帯とは違いますけども

3.背景がぼけている
携帯のカメラだとどうしても遠くのものも近くのものもまんべんなくはっきり写るので、
これはもう完全に高いカメラならではの効果ってことになるんですが、アプリの力を借りればスマホでも結構できます!
Instagramでも一点だけにピントを合わせてそのほかをぼやけさせるボタンありますよね。
もうちょっとだけ細かく設定がしたいとか、加工した写真を公開はしたくないんだけど、というときは、純粋な写真加工アプリがおすすめ。
私が愛用しているのはPixlr Express(リンク先はGoogle Playですが、iPhoneにもあります)。無料アプリです。

アプリで写真を呼び出したら、

Screenshot_2013-08-10-08-54-13

青矢印の「調整」→赤矢印の「焦点のプラー」をタップ。
Screenshot_2013-08-10-08-54-46
そうすると、上のような円が登場しますので、円の大きさを指で好きな大きさに調整してください。
中の円の中に入っているところはぼけません。元の写真のまま。
中の円と外側の点線の円の間は少しボケる。で、点線の外側の部分がそれよりもっとぼけるという感じ。
段階的にぼけさせているんですね。
これはぼける範囲を円でやっていますが、四角にもできます。(上の「円形」のところをタップすると選択できます)

Screenshot_2013-08-10-08-55-15

ぼけ具合は下の「ブラー」の項目をタップすると上の写真のようにバーが登場するのでそれを動かして調整。

20130810_081339_20130810085603231

どうかな?もともと背景にはそんなに物がなかったんですが、やっぱり背景がぼけるとコップが引き立ちますよね。
後ろに何もないところ(壁の前とか)で撮ればぼけさせなくても大丈夫かも。
また、このアプリはフィルターもすごく豊富にそろっているし、文字も入れられるしフレームもあるしで
機能満載なのでいろいろ使えます。おすすめ。今回はモノを例に出したけど、もちろん人でも同じです。

よかったらぜひ試してほしいテクニックです長くなっちゃったけど

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す