Books

DSC_2625

おしゃれな感じでこのブログを書きたくて、そのためには「もうなんか適当でいいやー」って気分で書いたり、ネタ探したりっていうのはやっぱりできないんですよね。
そういう気持ちで書いちゃうと大雑把なガサツな感じのブログになるし、
それを読む方は多分敏感に感じるんじゃないかなと思う。
私もいろんなプロバイダーでブログを書いてこのブログに行きついているので、そういうことは一応は知ってるつもりですw

で、最近読んだ、読んでいる本でそういうモチベーションを上げてくれるのが、
村上春樹さんの「サラダ好きのライオン」
ananで掲載されたものをまとめたものですが、ananな感じのエッセイに仕上がっていますw
って、つまりおしゃれな雰囲気がすごく出ていて、読んでいて、「いいな。こういう生活してみたいな」って思うんです。
さすが、村上さん。「好きなことを好きなように書いただけ」とおっしゃっていますが、あたりまえだけど、ananの雑誌の雰囲気に合わせた文章ですよね。

あと、「走るときに語るときに僕の語ること」もエッセイですが、タイトル通り、ランニングについて。
というかランニングと小説を書くことについてかな。
一応ハルキストの私も、このエッセイだけは走ることに興味がないので読んでなかったけど、
最近走り始めて、読もうとういう気になりました。w
結構共感する部分が多くて楽しいです。

やっぱり「気持ち」って大切だなぁと最近思うのでした。
(それだけじゃだめだけどね)

 

[amazonjs asin=”4838724500″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3″]
[amazonjs asin=”416369580X” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”走ることについて語るときに僕の語ること”]

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

chiehasegawa

chiehasegawa

ハセガワ チエ ハッピーライフを追及する一児(♂)のアラサーワーキングマザー。 忙しくても自分の好きなこともちゃんと、仕事や家事・育児もちゃんとを目指して奮闘中。 海外系のファッションファッションが大好き♡ 特技は英語。

コメントを残す